梅雨に多くなる症状 枚方市田口山の奏鍼灸整骨院

もうすぐ梅雨入りですね。

毎年この時期になると関節痛や肩こり、肩こりからくる頭痛にお悩みの方の

来院が増えてきます。

日本人は湿気の影響を受けやすい民族と言われることもあり

梅雨時期は調子の悪い場所に影響が現れます。

 

湿気は東洋医学では湿邪と呼ばれ体の痛んでいるところに留まることで

気や血の流れを阻害し痛み等を引き起こすと言われています。

湿邪を取るには鍼がおすすめです。

 

湿気だけでなく暑くなってくるのでエアコンによる冷えも影響してきます。

冷えも同じように血の流れを悪くするので痛みや神経痛が起こりやすい

状態になってしまいます。

冷えにはお灸がおすすめです。

他にも鍼やお灸が苦手な方には手技で血行を良くしてしっかり体を温める方法も

おすすめです。

 

自宅でできる対処法としてまずは湿度と温度管理を気を付けましょう。

他にもお風呂でしっかり体を温めることも有効ですので一度試してみてくださいね。

枚方市田口山3-1-16-101
ご予約・お問い合わせは072-857-8170
奏(かなで)鍼灸整骨院