患者様から多い質問の答え

①「小児はりはどんな治療なのか?」
まず問診表を書いていただきます。次にそれを元にお話を伺います。
お子様のお腹を見せていただき治療ポイントを決定します。
治療は専用の角の丸いささらないはりを使い、軽い刺激になるように
調節して行ないます。
治療後お家での注意事項をプリントしたものをお渡しし、次回の通院に
ついてお話して終わりになります。

②「骨盤矯正について」
よく「産後から時間が経っていると効果がないんですか?」との質問が
あります。結論から言うと効果はあります。
確かに産後すぐの方が骨盤は戻りやすいですが当院では60代の方でも
しっかり骨盤が締まって腰痛やスタイルの改善が認められました。

「子供を連れて行ってもいいですか?」と聞かれることも多いですが
一緒につれてきていただいても問題ありません。

服装についてもよく質問されますが動きやすい服装でスカート以外であれば
治療は可能です。

③「肩こりを保険で治療できるか?」
これはできません。なぜなら法律上保険が使えるのは急性の症状で
骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷に限られ肩こりでは保険治療はできないと
決まっているからです。ですが保険を使わなければ問題ありませんので当院では
保険外治療で対応しております。