変形性膝関節症の治療 枚方市田口山の奏鍼灸整骨院

変形性膝関節症

 変形性膝関節症には原因がはっきりしない加齢に伴う一次性の変形性膝関節症と、何らかの原因で生じる二次性の変形性膝関節症があります。
二次性の原因には骨折、脱臼、十字靭帯損傷や半月版損傷などの外傷、通風や化膿性関節炎などの炎症、関節の変形などによって生じるものがあります。

 女性や肥満の人に比較的多い病気で、年齢とともに多くなります。

初期には膝のこわばりや、動き始め、階段の昇降、長時間の歩行、立ち仕事の後などに痛みが起こります。
初期でも炎症が強い時期には関節内に関節液がたまり、関節がはれて膝を曲げたときに強い痛みを伴うことがあります。

 変形が進むにつれて動きが制限され、正座や膝を完全に伸ばすことができなくなり、痛みや歩行障害も加わって徐々に日常生活が制限されていきます。また、O脚やX脚といった変形が進行することがあります。

当院ではまず痛みが軽くなるように、患部の周りの血流を良くするため

電気治療や温熱療法、また鍼灸治療や超音波治療器の併用をすることもあります。

膝周りの筋肉のバランスを整えるために手技療法もおこないます。

膝周囲の筋力トレーニングは関節の安定性をよくし、関節のはれを改善するのに有効ですので、

しっかり指導していきます。

いずれの方法も血流を良くすることで発痛物質を少なくして痛みの軽減を図るために

おこないます。

通院ペースは痛みの程度により変わりますが週2~3回程がおすすめです。

詳しい治療内容につきましてはお気軽にお問い合わせください。

当院は待ち時間をゼロにするために予約制になっておりますのでご予約の上ご来院ください。

♦痛みや症状が出てから治療までの時間が早いほど治療期間は短くなる傾向があります。
 痛くなったらすぐ当院で治療しましょう!!

枚方市(特に長尾、山田池、藤阪、田口山)周辺で首、肩、腰、膝の痛みを本気でなおしたい方はぜひご連絡ください。

整骨院をお探しの方はぜひ保険治療や鍼灸治療、保険外治療の超音波治療、骨盤矯正、美容鍼、小児はり、交通事故治療まで取り扱っている

土曜午後や祝祭日の午前中も予約受付ができる、他院とは一味違う

「懇切丁寧な施術」が好評

奏鍼灸整骨院までお越しください。お待ちしております。